浦富海岸(うらどめかいがん)

浦富海岸

「山陰の松島」と呼ばれる景勝地浦富海岸は「日本の渚百選」「平成にっぽん観光地百選」にも選ばれている名所。

浦富海岸周辺の海の透明度は高く、遊覧船やシュノーケリング、地引き網など日本海を楽しむ様々な体験メニューも用意されています。

その景観が似ていることから「山陰の松島」と呼ばれることもあります。約15kmにわたって続くリアス式海岸は変化に富み、西部には海食や風食によってできた奇岩、洞門、断崖絶壁が点在しています。

浦富海岸

【カキツバタ群落】唐川湿原(国天然記念物)

標高370m〜400mの谷間に発達した中国地方の代表的湿原です。
東西200m、南北800mの範囲に小川や池(大沢池)に沿って大小の湿原が分布し、約100種類の湿原植物が自生しています。

もっとも下流に広がる面積0.6haの主要な湿原では5月中旬から6月初旬にかけて、濃い紫色のカキツバタが見事に咲きそろいます。この時期には県内はもとより、全国からの花の愛好者でにぎわいます。

【カキツバタ群落】唐川湿原(国天然記念物)

岩井温泉

平安時代に発見された因幡最古の温泉です。開湯1300年といわれ、「国民保養温泉地」に指定されています。湯かむり唄を歌いながら柄杓で(ひしゃく)で頭に湯をかける奇習「湯かむり」が江戸時代から伝わり、今も保存会によって受け継がれています。温泉効果を上げるために、長湯をするよう考え出されたものだとか。先人が考え出した知恵です。温泉街のほぼ中央にある岩井共同浴場湯かむり温泉では、源泉100%かけ流しの湯を楽しむことができます。

  • ○平均温度:50度
  • ○主たる泉質:一硫酸塩泉
  • ○適応症:リューマチ、神経痛、動脈硬化症、慢性皮膚病など
岩井温泉

宿泊のご予約はこちら