鹿野温泉(しかのおんせん)

鹿野温泉

鷲峰山の麓の静かな佇まいの温泉。自然環境や泉質に優れていることから国民保養温泉に指定されています。
戦国の毛利元就や山中鹿之介ゆかりの地で、近くには鹿野城跡もあり城下町の面影を偲ぶことができます。

  • ○平均温度:65度
  • ○主たる泉質:単純温泉
  • ○適応症:リューマチ、運動器障害、ストレス、病後回復期など
鹿野温泉

鹿野城跡

亀井茲矩の居城跡で、春は桜の名所。内堀、外堀に当時の面影を留め、天守跡からは日本海が望めます。

堀には白鳥、鴨、鯉などが泳ぎ、年間を通して楽しめる憩いの場です。

鹿野城跡

鹿野城下の町並み

鹿野城主亀井家の城下町であったことから、町中には京格子のある町屋が点在しています。軍事上の拠点であったことから道はT字路・L 字路などが多く、城への進入経路にも工夫が。

また江戸時代初期の商工業盛んだったころの名残も多く残っています。目立った豪邸やお店があるわけではないですが、ゆっくり歩くとなぜかホッとする小さな城下町です。観光ガイドを頼むことで、伝統と気品漂う町鹿野をより深く知ることもできます。

鹿野城下の町並み

宿泊のご予約はこちら